福岡で在宅ワークを即日+当日したい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
福岡で在宅ワークを即日+当日したい

在宅アルバイトの公式サイト

  • クラウドワークス(CrowdWorks)

新型コロナウィルスで、在宅ワークとかテレワークが人気と言うか必須になってきているので、在宅ワークの大手を紹介します。

即日・当日に登録出来て、直ぐに仕事(在宅ワークとかテレワーク)を開始出来ます。

私が一番先に登録したクラウドワークス(CrowdWorks)っていう在宅アルバイトの公式サイトになります。

日本で最大手の在宅ワークの公式サイトです。

オンラインお仕事マッチングサイトになるので自分の能力と企業さんとかが依頼している業務内容とで合致しているのを探して申し込むっていう在宅アルバイトの求人サイトになります。

≫クラウドワークスの在宅ワークの公式サイト

CrowdWorks(クラウドワークス)の登録は無料です。

クラウドワークス(CrowdWorks)なら北海道から沖縄まで日本全国何処にいても仕事が出来るし、海外にいたとしても仕事が出来てしまいます。

仕事の内容

記事作成・説明文を書く ・体験談を書く・口コミを書く・コラム・ハウツーを書く・高単価記事を書く・WEBアンケートなど

簡単な記事作成とかブログ記事作成、データ入力とかって言うのがメインであります。

パソコン持っていて、インターネット環境があれば誰でも何処でもアルバイトが出来るって言うので主婦とか女子にも人気だし、サラリーマンの副業とかで仕事している人も多いんです。

特別高度な技術とかって言うのは必要なくって、パソコンの文字入力が出来れば全然こなせる程度の仕事で、エクセルとかワード、パワーポイントが使えないと出来無いって言うのではないんですよね。

高度の技術を持っている人、アクセス、イラストレーター、フォトショップなどが使えるとかって言う人にはこと物足りないかも知れませんが、比較的簡単な仕事で楽にのんびりと自宅でお金を稼ぎたい、副収入を得たいって言う人にはおすすめかなって思います。

WEBアンケートで、びっくりエピソードとかウィークリーマンションの感想、新築物件購入のメリット/デメリット、税金について、レストランの感想などなどのモニターとかアンケート調査って言うのもあります。


家でお金を稼ぐメリットとデメリット

  • 家でお金を稼ぐメリット

僕が思う家で仕事をする、家でお金を稼ぐことのメリットって言ったらやっぱり、一番に挙げるのが時間とかに縛られずに自分のペースで稼ぐ事が出来るってとこですね。

僕は5年間普通の会社で会社員をしていたんですけど、その時はやっぱり時間いかなり縛られていましたからね。

当たり前の話ですけど、朝の9::00~夜の18:00までは定時でそれから残業が2時間ぐらいは当たり前って感じだったですからね。

家と会社の往復だけって感じなのが当たり前には僕は思えなかったです。

あと、転勤とかもあって断れないですからね。

断ったら降格処分になってしまいます。

なんかこれには今でも納得いっていませんけど、不条理だし、コマみたいに使われるのって絶対に嫌です。

僕は今付き合っている彼女と2人で一緒に住んでいて、今住んでいる福岡が生まれた場所だし、ずっとここで住みたいって思っています。

好きな人とか家族と離れてまで住みたくもないとこで仕事するなんてどうしてもいやだったんですよね。

  • 家でお金を稼ぐデメリット

家でお金を稼ぐ事のデメリットもあると思います。

それはやっぱり安定するまでは大変だという事ですね。

最初は大変だけども、僕もやったように会社での仕事(本業)と家でお金を稼ぐ方法(副業)とかでする方が安全かなと思います。

あとFXとかネットショップ運営ではやっぱり勉強とかは絶対に必要になると思いますね。

大変と言えば大変ですけど、安定させることが出来れば大きな売上げUPとかに繋がりますからね。


子供の頃の夢と目標

私の小さいころの夢って言うか目標って言うのがお金持ちだったんです。

小さいころに埋めたタイムカプセルの事を思い出して、子供の頃、小学校の時とかに一度はタイムカプセルって埋めましたよね??

私は福岡に住んでいるんですが、小さいころは大学は九州大学か西南学院に入学して、学部は工学部で機械工学か研究者か工学博士になって、大学院も卒業してってな感じを夢見ていました!

もしくは大学は九州大学か西南学院を卒業して、大学院はアメリカの大学院に入るか、もしくは高校を早良区の修猷館高校に通って。

大学はアメリカのハーバードかカリフォルニア州が好きなんでスタンフォード大学、カリフォルニア工科大学、カリフォルニア大学、UCLA辺りでもいいかなって思っていました。

仕事も企業のお偉いさん、社長とまでは行かなくても役員とか部長クラスに昇進してお金持ちになってって、そして卒業してちょっと早いけど24歳で結婚してって感じでタイムカプセルの手紙には書いていました!


現実は・・!

まあなかなか現実は厳しくてそうトントン拍子には行かなくってってかんじですよね?

大学はまあ久留米大しか受からなくてまあ3流大学ですけど、偏差値付かない様なF級ランクじゃあないだけマシかなって思いますけど・・・

高校生の頃一時期は大学も危ないんじゃなあいかなって感じでスポーツの専門学校に行こうって思った時期もありますけど。。

スキーインストラクターとかスノーボードインストラクターとか。

夢だったアメリカの大学とかMBAとか英語もペラペラになってって感じじゃあないけど、英会話学校に通っていた時期はあります。

昔で言うとジオスとかってあったんですけど、今はもう英会話学校って少なくなってしまっていて、AEON(イーオン)とかはありますけどね。

ネットで家で英会話を勉強するって言うのがメインになってきていて、DMM英会話とかのオンラインが主流ですね。

まあ留学とかレベルじゃあなくて、TOEFLとかTOEICも受けたりはした事あるけど、海外旅行で片言で話せるぐらいのレベルです(笑)

あと今になって思うのが、国家資格も取得しておけば良かったなって思う事があります。

税理士、会計士、ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士、中小企業診断士、電気主任技術者3種とか電気工事士2種とか

インフラ系の国家資格とかウェブデザイン技能検定とか、仕事と給料とお金に直結するような国家資格を履歴書にかければなって思う事が度々ありますもんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*